上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.01 グルテシ報告
5月28日(土)、瑞穂生涯学習センターで行われた、みんなで南インド料理を作って食べる会【 グルテシVol.4 】に、初!参加してきましたハルクママです、こんにちは☆

正直言うと、南インド料理には馴染みがありません。はるか昔、インドを旅したときは、一ヶ月かけてぐるっとインド国内を1周まわったので、東側から西側まで通ってますが、何を食べたのかがあまり思い出せない…。多分、その頃は食事どころじゃなかった時期だったかと…(´-∀-`;)。

さて、どんな料理が食べられるのか(←お前は調理から参加なんだから、作るんだよ!)、とっても楽しみね~♪

・・・と、張りきって時間通りに会場に着き、なんて挨拶すればいいのかしら!?と、ドキドキしながら部屋のドアを開けたら…、ガ━━━( ゚д゚ ;)━━━ン!!誰もいないやんけ~! あ、荷物が置いてあるから、買い物行ってるのね。

仕方がないから持参したお茶(まだオチャケではない)で一息ついていると、ガヤガヤと買い物部隊が帰還してきた!
先頭を歩いていた、てっしーさんと思われるイケメン(初対面だから、氏のブログ等のアイコンでしか顔知らん)に、「こんにちは」と挨拶。きっと私の顔は、緊張で引きつっていたに違いない。しかもきちんと名乗れないという体たらく。

仕方がないので、オロオロしながらガムテープに名前【ハルクママ】を書き、エプロンに貼り付けると、「ああ!・・・・・・ハルクママですか!! てっしーです。どうぞよろしく。」
何となく『ああ!』の後の間が気になるけど、こちらこそどうぞよろしく。

落ち着いたところで、みんなで調理開始。最初は大量のニンニク・生姜・香菜のみじん切り&摩り下ろしの下作業。よし、他では役に立てないなら、せめてこういうことは協力しなくっちゃねと、ひたすらニンニクを刻む。

そこで作業してた人たちで、てっしーさんが手早くグループ分けをして、それぞれ作る料理も決める。私は、としやさんとDydyさんと一緒に『キャベツとジャガイモのトーレン(スパイス蒸し煮炒め)』・『ワダ(豆と野菜のスパイス揚げドーナッツ)』・『チキンカレー(南インド風でココナッツミルク入り)』を作ることに。
特に、今までベジメニューしか作っていなかったグルテシで、初めて扱うという肉!!が入ったチキンカレーは重要なメニューと言えるでしょう。うわぁ、楽しみ~♪

下準備が終わったあと、それぞれのグループごとに、調理を開始。我々は、取りとめのない話をしながら、まずは玉ねぎ、次にジャガイモをひたすら刻むのであった。
聞くと、としやさんもDydyさんも、これが初めての参加ではないそうで、顔見知りの仲。Dydyさんは、ついこの間もベンガル料理教室に行ってきたらしい。おお、気合入ってるな、みんな。

他のグループも、我が班とは全然違う材料を、刻んだりミキサーで潰していたりと面白そう…なので、「ここだけに夢中になっちゃうと、他の料理が見れないから、テキトーにさぼって他の班のも見に行こうね」と、魔女の誘惑をかけてみると、「そうだよね~」とあっさり誘惑成功したので安心し、延々と続く刻み作業の手を止め、ウロウロ他の班の様子を見に(邪魔しに)行った。

                  面白そう
DSC08013_convert_20110601085130.jpgDSC08014_convert_20110601085258.jpg 
DSC08012_convert_20110601085224.jpgDSC08044_convert_20110601085411.jpg 
                 勉強になる

しばらくサボったから、そろそろ気合入れて料理するわよ!と、持参したビールをプシュッと開け、キャベツの千切り開始。「細かいほうがいいよ」と、Dydyさんが教えてくれたので、ここはちょっと頑張った。何を頑張ったかというと、私は千切りするときによく指を切るので、怪我をしないようにだ。注意点は、ただそれだけ。


あとは、てっしーさんにテンパリング(スパイスを油と一緒に加熱し、香りを移すこと)の技術を実践してもらい教わりながら、調理を進めていきました。この辺りになると、もう半分出来上がっているので、私はヘラヘラしてるだけ。

DSC08015_convert_20110601090801.jpgDSC08016_convert_20110601090847.jpg
キャベツとジャガイモ

カイエンペッパーが、あとから利いて美味しい。米と混ぜて食べると、なお旨かった。

                マサラ作り
DSC08023_convert_20110601090954.jpgDSC08028_convert_20110601091047.jpg 
DSC08032_convert_20110601091133.jpg  
                煮込む前のチキンカレー

煮込み始めは、なんとも味気なく頼りなかったが、30~40分煮続けたものを味見したら、めっちゃんこ旨くなっていて、みんなでテンションが上がる。一番上がってたのは、きっと私。
ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ!! これ、絶対家でも作る~!! 
でも、量が少ないと、ちょっと味が違うんだろうな(´・ω・`)。


DSC08055_convert_20110601092555.jpgDSC08064_convert_20110601092507.jpg
DSC08061_convert_20110601092630.jpgDSC08073_convert_20110601092706.jpg
                  ワダ

豆を数時間水につけてから、ミキサーですりつぶし、他の材料と混ぜて生地を作り、成形したら揚げる。

氷水を用意して、火傷に注意。私も挑戦してみたが、私の細くて指の間が空いている『お金の貯まらない手』だと、生地が柔らかいため下にはみだしてきてしまい、上手くいかなかった。

インドのお母さんにはなれません。だいたい、豆のすりつぶしを、機械も使わずやるだなんて考えただけでも気が遠くなる。


さぁ、長々書いたわりには、伝えたいことの半分も済んでいませんが、そろそろお食事タイムとまいります。

          DSC08086_edited_convert_20110601101818.jpg
             DSC08083_edited_convert_20110601101849.jpg
食事からの参加の人、いっぱいキタ━━━(゚∀゚)━━━!! 顔見知り同士の人、けっこう多いね。


       DSC08080_edited_convert_20110601101308.jpg
これが全部。詳しい説明は、てっしーさんのブログ[ あふれでるカレー臭 ]で見てね(笑)。
もっといっぱい写真も撮ったし教えてもらったんだけど、紹介しきれませ~ん(;´・ω・)。

まずは単品で味わってから(゚д゚)ウマ-!、少しずつ混ぜ混ぜして食べました。混ざるたびに(゚д゚)ウマ-!(゚д゚)ウマ-!と、(゚д゚)ウマ-!が増えていく…。せっかくだから、インド式に手で食べたよ。
そのほうが、美味しいんだ

自分の班だけの料理だけでなく、他の班にもウロチョロ顔だしたおかげで、ういろうさんや他の方々からも、今まで使ったことないスパイスや、テンパリングのタイミングなど、いっぱい教えてもらって勉強になりました。
テンパリングの時に入れるスパイスって、こんなにたくさんあるんだ~と感動。豆まで入って香ばしいの!!

肉はチキンしかないから、殆どが豆と野菜で構成されてる献立なのに、全然物足りなさはなく、ものすごくボリューミーでした。でも、もたれたりしないよ。
これなら、ベジタリアンでもやっていけるわ。私はならんけどね(笑)。


みなさん、ありがとうございました!! またお会いできるのを楽しみにしています。いつも酔ってフラフラしてるけど、たぶん害はないので仲良くしてね。





             押すと現在のランキング順位が分かります─v(-∀-)v─♪
  ランキング参加挑戦中です! 気に入った記事があれば、クリックお願いしますm(_ _)m
          にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ人気ブログランキングへ
          クリックしても、変なサイトへは飛びませんから大丈夫です(;^ω^)

FC2ブログランキング(グルメ 食品・レシピ) ・ ブログ村(猫 アメリカンカール) ・ ブログランキング(料理 料理全般) おかげ様で上位(なんと! 3位までに入ってたりするのだ)にランキングされてます。
ありがとうございます




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hulkmaman.blog41.fc2.com/tb.php/69-46bad214

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。