上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テレビで『フライパンで作るローストビーフ』をやっていたのを参考にして、フライパンで焼いてみましたよ。

ちょうど冷凍庫にそろそろ限界な牛肉固まり肉(700g弱?)があったので(笑)。

しかしながら、普通漬け込み液に使う赤ワインが無い(;´Д`)。

ハルクママ家では赤ワインなど常備していないのだ。


…適当に作ったろ。

赤ワインの代わり…、野菜ジュースでいいや。
紫色のだから、ポリフェノールとか入ってそうだし(笑)。

アルコールはあった方が肉が柔らかくなりそうね…。でも日本酒も切らしたから、焼酎入れちゃえ!!



   ≪ ローストビーフ 700g弱くらい ≫


 ※工程6~8までテレビを参考にしました。他はハルクママの適当レシピだよ(∀`*ゞ)。


 1.牛肉自体、それほど良い質のものでは無いのは分かりきっているので、まずは解凍がてら砂糖(大さじ4くらい使った)を全面にまぶしつけてから冷蔵庫で一日近く放置

 2.解凍された肉にフォークで穴を開け、塩胡椒を満遍なく振る

 3.玉ねぎスライス・野菜ジュース(紫のやつ)・焼酎と一緒にビニール袋に入れ、丸一日冷蔵庫で漬ける

 4.肉を取り出し、おろしたにんにくと生姜の絞り汁を擦りつける

 5.ビニール袋に溜まり醤油を入れ、肉を3時間ほど常温で漬ける

    ※ローストビーフは焼く前に肉を常温に戻しておくので、そのついでに漬け込む

 6.フライパンに油を敷き、強火で全面焼き付け、一旦取り出す

 7.フライパンの底に割り箸を4本『井』の字に組み、肉が直接当たらないようにしてから肉を乗せ、蓋をして中弱火で6分蒸し焼き

 8.ひっくり返して同じように6分蒸し焼き

 9.金串を肉の真ん中に刺し、しばらくしてから抜き、唇の下に当てて温度を確かめる(温かければ大丈夫)

 10.肉にアルミホイルとフェイスタオルを巻き、そのまま冷まして肉汁を安定させたら、冷蔵庫で冷やす



砂糖を大量にまぶすことによって肉が少し柔らかくなり、味も付いてくれるはず(笑)。

牛肉ハンバーグを作る時も、肉の質に自信がないときには少しだけ砂糖を加えてます。


テレビでは『割り箸2本』で蒸し焼きしてたけど、肉が重すぎてちょっと無理だったので4本使いました。


8の工程で肉をひっくり返した時、肉が重くて柔らかく、底に当たらないようにするのが難しかった為、割り箸の上にクッキングシートを敷き、その上に肉を乗せて焼きました。

とにかくフライパンに直接触れなければいいやと、半ばヤケになってクッキングシート敷いた(笑)。


今まで、アルミホイルだけでは肉汁がいまいち安定しなかった気がしてたので、上からフェイスタオル(バスタオルではやりすぎでしょ?)も巻いて、保温を強化してみました。


   016_convert_20121002144029.jpg
冷蔵庫で休ませたローストビーフ。

焼き目はイイ感じでしょ?


   017_convert_20121002144120.jpg
一緒に食べようとベーグルも焼いた。

茹でる時(ケトリング)に油を使わなかったら、やっぱり艶が足りない。
入れた方がツヤツヤのテカテカになるね。


   025_convert_20121002144232.jpg
ベーグル焼いてる間に、2欠片だけ残っていたハヤシライスの素を使い、ビーフシチューみたいな野菜シチューを作る。

かぼちゃ・にんじん・玉ねぎ・シメジ・生トマトを炒め、水・カツオ出汁パック・トマト缶(これも少しだけ残ってた)と一緒に煮てからルーを溶かし入れ、コク出しにケチャップも少し足し、塩胡椒で味を調えた。

…鶏がらスープの素もコンソメの素も無かったので、カツオ出汁を使ったよ(野菜だけでは物足りなかった)。


こんなんでも美味しいから不思議。

ルーって良く出来てるね。




さて、肝心のローストビーフの出来栄えはどうかな~?

ピンク色に出来てるかしら、ドキドキ。

…中まで黒く火が通ってても、それはそれで別にいいけどさ。
ローストビーフとは呼べないだけで(´・ω・`)。


冷蔵庫で冷やす前に、少し切って確かめたんだけどね、実は(笑)。

肉汁も落ち着いてたし、味もしっかり染み込んでたよ!!

オヤカタ様にも味見してもらったら、「うん、このままで食べられる。タレ要らない」だってさ。

   021_convert_20121002144139.jpg
薄~く切って皿に盛る。いい感じのピンク色じゃない!?

…肉と一緒に食べるとはいえ、玉ねぎとレタスもタレ無しで良いのかしら?


   「やっぱり何かタレ要るわ~」

…アンタが要らないって言ったから、何も作ってないわよ!!

ポン酢で食べて! ちょっと生のスダチも絞るから!


   024_convert_20121002144216.jpg
肉の一部に脂身の固まりもあったけど、そこは削ぎ落としておけば良し(笑)。

仕方ないわ、そもそも安い煮込み用の肉だろうし。
…少なくとも『ローストビーフ用』じゃないもんね(´・ω・`)。


それでも旨い。

肉も柔らかいし、何せ簡単。

赤ワインがあれば、もっと話が早かったけど(笑)、野菜ジュースでも充分面白い味がついたよ。

…砂糖まぶしも肉を柔らかくするために良い仕事したと思うんだけど、実際にはどうなんでしょ!? だれか教えてください(笑)。


味は少々甘めだけど、それが好き。

醤油ではなく溜まり醤油にしたので、しょっぱさ無しで、良い風味と味になったと思います。


   019_convert_20121002144422.jpg
皿がバラバラだし、スプーンとフォークの置き方も変(笑)。

ここでしか上手く撮影出来ないので、少々不自然なのは仕方ないわね、ごめんあそばせ。おホホホホ~♪




     ランキング参加挑戦中です! どうぞ清き一票…ならぬ、クリックを!!
          にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ人気ブログランキングへ
         
FC2ブログランキング(グルメ 食品・レシピ) ・ ブログ村(猫 アメリカンカール) ・ ブログランキング(料理 料理全般)に参加しています



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hulkmaman.blog41.fc2.com/tb.php/477-542c9a24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。