上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も昼からジムに行き、いい汗かいてきましたハルクママです、こんにちは。

やっとエアロビクスにも慣れてきて、近頃では上級者クラスに顔を出せるようにもなってきたのだ。継続は力なりとは、よく言ったものだね。はじめたばかりは、ステップの名前も一つも知らんし、動きにもついていけずに、いい汗どころか冷や汗しかかけなかったのにさ。
意地悪なオバハンオネーサンに、ぶつくさ嫌味を言われちゃったりもしたことあったわ。自分だってたいして上手くもないくせに…。もう、その人やめたみたいで、すっかり見かけなくなったからいいけどさ(笑)。

それはさておいて、何で中華マジックでバンバンジーなのでしょうか!?

2日前、近所の中華料理屋さんのおねいちゃんに、ばったり会ったのですよ。いや、近所だからちょくちょく道で会うんだけどさ。
それがアナタ、数ヶ月ぶりに会ったと思ったら、めちゃめちゃ綺麗になってんのよ!

以前は、背もデカイけど、横にもデカかった。化粧ッ気はまるで無いうえに、髪の手入れもされていなかった。服は着られれば(サイズが入れば)いいや的な投げやりさだったのに、今じゃ体は二廻りくらい小さくなってるし、服はシンプルな黒の七部袖&レギンスの上下でキメておられる。
それより驚いたのが、化粧と髪型!

化粧…、ものすごく上手くなってる。ラメが入ったファンデーションが素敵だわ
肌はもともと綺麗なのよ、この人。
まつげも綺麗に上がっています。マスカラも1本1本丁寧に塗られています。下手なひとだと海草のヒジキみたいになっとるもんね。
髪型も、ばっさりショート(ちょっと南海キャンディーズのしずちゃん風。でもおしゃれだもんね、あの髪型)にして、金髪と黒髪のハーフ&ハーフになってるし、ちゃんとセットしてあるよ!

思わず、「しばらく会わんうちに、ものすごく綺麗になったね~」と軽く叫んでおりました、ワタクシ…。なんか…、もしかして負けてるかも

まあとにかく、そんな出来事あったことから、その店で食べたバンバンジーをふと思い出し、自分でも作ってみたわけでございます。

長かったね、本題に入るまでが。中華マジックは、おねいちゃんの変貌ぶりが、まさに中華マジックだったということで…。
日本語は少しずつ上達していたが、オシャレはまったく上達する気配もなかったのが、いきなり変わるんだもんな~。マジックだよ。


             バンバンジー

鶏むね肉を、生姜・ネギ・酒入りの湯で茹でます。茹でたあと、塩で軽く下味をつけて、適当な大きさに切り分けます。

きゅうりは大きめに斜め切りしたあと、縦にも大ぶりにザクザク切ります。あんまり細めに切ると、冷やし中華っぽくなるなと思ったので(笑)。

  練りゴマ(白)    大さじ2
  醤油         小さじ4
  はちみつ       小さじ2~
  砂糖         小さじ2
  豆板醤        小さじ2~
  トマトケチャップ   小さじ2
  オイスターソース   少々
  塩          少々
  酢          小さじ2分の1
  サラダ油       少々
  鶏の茹で汁      大さじ1~ (好みの固さになるまで)

だいたい、こんな感じでタレを作りました。若干多めだけどね、作りやすいように。

オイスターソースは、ほんの少し入れてコクを出しました。入れすぎると、においがキツくなるし、しょっぱくなるので注意ですね。

トマトケチャップは、ゴマ臭消しと旨み足しの為です。なかなかいい感じでした。

酢も、入れるとさっぱりしますね。ゴマって油っぽいしクドいから。
不味い中華料理(ラーメンも)に当たったときは、酢をふりかけます。不思議と美味しくなります。これが中華マジックだと、元中華の料理人に昔教えてもらいました(笑)。

ちびちびタレを舐めながら作り出し、なんとかそれと似たカタチに再現できたと思います。目分量で作ったから、微調整はそれぞれお願いしますね~ だいたい美味しいとおもうけど(笑)。

ピリ辛で、いつもとはちょっと違った棒々鶏です。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hulkmaman.blog41.fc2.com/tb.php/3-cc6cc512

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。