上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やりいか買ってきました。例によってオヤカタ様がねヘ(゚∀゚ヘ)。

小さいのは小さいので、処理が色々と大変。

【 軟骨を抜く⇒軟骨の反対側にある墨袋を取り除く⇒目玉を引っこ抜いて取る⇒指で押し出して口ばしを取る 】
これだけの工程が必要です(;´Д`)。

軟骨と目玉は、毛抜きを使うとやりやすいよ。
先がゴツいタイプの毛抜きは、魚の小骨を抜いたりと結構便利。使わないからと捨てなくて良かった(笑)。

   002_convert_20120218072403.jpg
   003_convert_20120218072428.jpg
とりあえず、サッと全部茹でた。
茹で汁は後で使うから、漉してからとっておくよ。


     006_convert_20120218072443.jpg
2杯だけは火が通るまで茹でて、赤みそ・出汁・砂糖・醤油・みりん・酒・卵黄・酢を火にかけて練って作った酢味噌で食べたよ。
黄身は少し冷ましてから加えないと、炒り卵になっちゃうから注意。


     007_convert_20120218072502.jpg
唐突にフランスパンを焼く。

焼き時間と粉の配合を変えました。

  強力粉 140g ・ 薄力粉 60g ・ 砂糖 塩 ドライイースト 各小さじ1弱 ・ 水 130cc

  250度に予熱⇒生地を入れて2分待ってから230度で10分⇒オーブン内に霧吹きをして200度で10分


当社比1,5~3倍に広がったクープだが、エッジとやらが全く立ってないので単に模様が変わっただけに過ぎない。
しかし、焼き色は底に近い部分までしっかりついたので、見た目とパリパリ感は確実に良くなった。
     
    007_convert_20120218074418.jpg008_convert_20120218074245.jpg
左は第一回目、右は二回目に焼いたもの。

これに比べりゃ、今回が一番マシ?
毎回、切り込み入れた先から生地が膨らんで閉じてしまっていたので、カッターの刃先でこじ開けて広げておいたんだけど…。


     013_convert_20120218072534.jpg
まぁ、切り分けちゃったらどっちでもいいよね(笑)。


     012_convert_20120218072519.jpg
やりいかのトマトソース煮。

みじん切りにしたニンニク・玉ねぎ・にんじん・ネギの白い部分をオリーブオイルで炒め、トマト缶・やりいかの煮汁・赤ワイン・ローレル・赤唐辛子(途中で取り出す)で煮込み、塩・胡椒で味付け。
途中、少しバルサミコ酢も入れて、酸味と甘味を足しました。

トマトソースが煮詰まってきたら、軽くボイルしておいたやりいかを戻し入れ、いかに火が通ったら出来上がり。
…赤ワインとバルサミコ酢を入れたので、色がドス赤くなった(;・∀・)。

やりいかの煮汁が、いい仕事します。
最初は不安だったけど、煮詰めていくうちに味が濃くなり、最後にやりいかを戻したら深みも出てきて、なかなかいい感じになってくれました。

サッと煮てから取り出し、最後に戻し入れるだけなので、イカは固くならず、それほど縮みません。


     016_convert_20120218072549.jpg
軽くあぶったフランスパンを、濃厚なトマトソースにつけながら食べると、モリモリいっちゃうね!!

フランスパンに合う前菜盛り合わせも、いっぱい欲しい~っ!!
よし、研究してみよう!ヤル気になってきたぞ♪(←とでも思い込まねば、毎日やっとれんわ)


最近、カレーも全然作ってないから作らねば…と思いつつ、オヤカタ様にリクエストされるのはハルクママがあまり好きじゃないカレーなので、ヤル気が出んのよ(´・ω・`)。
カレーマスターの先輩方には申し訳ないっす(笑)。




      ランキング参加挑戦中です! どうぞ清き一票…ならぬ、クリックを!!
          にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ人気ブログランキングへ
            
FC2ブログランキング(グルメ 食品・レシピ) ・ ブログ村(猫 アメリカンカール) ・ ブログランキング(料理 料理全般)に参加しています




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hulkmaman.blog41.fc2.com/tb.php/293-8df59343

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。