上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「フランスパンって、家で焼けんの~?」とウルさいオヤカタ様…。
買ってきたほうが早いに決まっとるo(`ω´*)o!!……と怒っておいてみたものの、一度くらいは挑戦してみよっかな~と天邪鬼心が騒ぎ出し、レシピを検索して作ってみたよ。

材料は、強力粉 200g ・ 塩 小さじ1弱 ・ 砂糖 小さじ1弱 ・ ドライイースト 小さじ1弱 ・水 130g前後

作り方は…、各自検索してください(笑)。


キャンパス地(布)なんて持ってないので、クッキングシート&ホッチキスでパン生地がだれないようにしておきます。
画像には写ってないけど、両縁がホッチキスで留めてある。
焼くときは、外してそのまま天板に載せるだけ(笑)。 
     005_convert_20120211071100.jpg
こうやって切り目入れて油を垂らしてやると、パカッと割れるらしい。

安全カミソリしか持っていないため、カッター使ったよ。
箸先に溶かしたバターをつけて、切り目の中に塗り込んだ。外側に油をつけると焦げやすいと思う。


               (イメージ画像)
        029_convert_20120211072522.jpg


捏ねて(FP任せだけど)休ませ伸ばし形をつくる…などの様々かつ面倒な工程を踏み、たまにはご機嫌を伺い宥めすかしながら、可愛いあの子をモノにしようとオイラは奮闘したのさ…。

よし、準備万端整ったぜ! あの素敵な建物…オーブンへ、いざ行かん!!
     006_convert_20120211071127.jpg
…割れ目ちゃん、埋まっとるがな~。
そんなに固く閉じないで、そこは柔軟に行ってくれ(;´Д`)。


     008_convert_20120211071144.jpg
彼女の頑なな態度に萎えつつも、いざ食べてみれば、外側はパリパリに尖がった小娘ながら中身はしっとり淑女の佇まいで味わい深く、ばっちりオイラ好みのフランス娘だったのさ。

見た目はまだまだ垢抜けない田舎娘なのが難点だけど、そのうちどこから見ても非の打ちどころがないパリジェンヌになってくれるはずだぜ。


材料はシンプルなくせに、非常に扱いが難しいらしいですね、フランスパンって。

同時に鶏レバーペーストも作ったよ。塗って食べたら旨かった。




      ランキング参加挑戦中です! どうぞ清き一票…ならぬ、クリックを!!
          にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ人気ブログランキングへ
            
FC2ブログランキング(グルメ 食品・レシピ) ・ ブログ村(猫 アメリカンカール) ・ ブログランキング(料理 料理全般)に参加しています

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hulkmaman.blog41.fc2.com/tb.php/286-2789956f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。