上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.16 あさめし
いつも朝からもりもり食べます。朝が一番おなかが減るからです。昨夜は鬼平犯科帳を見ていて寝るのが遅くなったので(いつも9時くらいに寝てしまう)、余計に腹減りでした。

しかし、ウチのお館さま…、私が時代劇を見るたびに「これって本当の話?」と、まるで小学生のような質問を繰り返すのは止めてほしいものです。だいたい、その質問の意味がよく分からないんですけど!?
長谷川平蔵は、実在の人物らしいよと答えると、「じゃぁ本当の話なんだ~」。…ちょっと待てよ、その理屈だと、水戸黄門とか暴れん坊将軍も、ノンフィクションってこと?
いやだから、実在の人物をモデルにしたフィクションでしょうと説明しても、なんだかよく分かってない感じ。
だって大河ドラマだって、信長や竜馬が実際にどんな言葉で何を喋っていたのかなんて、誰も知らんじゃん。資料が残ってるから、史実に基づいて話を作ってるだけでさ~と言ったら、なんとなく理解してくれた様子になってくれたけど、他に何て説明すりゃいいのよ?
つ~か、こんなやりとりしてる間もテレビの中の物語は進んでいくので、気が散るんですけど!

21世紀少年を見ていたときは、「トモダチって、この中の誰かなんでしょ?ねえ?」とうるさかったし!!
知らね~よ、私だって初めて見てるんだからさ~o(`ω´*)oプンスコ。
しかも、私の入院中に3部作のラストの放送日があったため、「録画しとくから病院で見ないで、退院したあとで一緒に見よう」とまで言っておきながら、録画失敗してやんの!! 唐沢が帰ってきて、これからトヨエツがロケットランチャーぶっ放す!ってときに突然切れた。
あとは、ひたすら虚無感に包まれるだけのワタクシでした…。なに!?この仕打ち。
未だに見てないから、結局トモダチが誰なのかは知らないままです(´・ω・`)。

アメリカ軍の、『トモダチ作戦』を聞くたびに、思い出しては腹が立つ。

こうやって書くと、なんだかすごいおバカちゃんみたいだな。そんなことはないんだけどね(;´・ω・)。
そのうちいいところも書きます。あればだけど(笑)。


     DSC07132_edited_convert_20110416204200.jpg 手抜きのあさめし
冷凍ピラフ・チキンライスにオムレツ乗せたやつですな。オムレツなんて、ぐるぐるかきまわしながら片面だけ焼いて、ひっくり返して盛るだけです。

     DSC07129_edited_convert_20110416204225.jpg まおちゃんのアンヨ…ではない
豚足も食べた。私の好きな漫画・深夜食堂によると、女に大切なものは、子供・男・コラーゲンの順らしいので、食べておく。

ドクター中松によると、人間の体調は、3日前に食べたものに左右されるらしいので、3日後にはツヤツヤになることでしょう。中松氏は、40歳を過ぎた頃から毎日食べたものを記録して研究し、その結論に達したらしい。

しかし、医学的に言うと、コラーゲンを食べてもアミノ酸に分解されて吸収されるので、お肌のためにコラーゲンを食べることにはあまり意味がないらしい。摂らないよりは、摂ったほうがマシだという程度。

体の中で、アミノ酸からコラーゲンに変えるためにはビタミンCが必要なので、お肌のためというなら、ビタミンCをせっせと摂ったほうが、手っ取り早いそうだ。ただし、そのコラーゲンは当然ほかの部分にもまわるので、肌だけに効かせられるわけではない。
お肌ネットリツヤツヤにしたいのなら、豚足は食べるよりお肌に塗ったほうが効くそうです(笑)。塗布すれば、少しは吸収するからね。

このあと、ローズヒップティーを飲み、ビタミンCも摂っておいた。妙な味だが、慣れれば旨い。長年の喫煙の習慣から、ようやく抜け出すことができたので、これからはビタミンCを破壊されることなく、ツヤツヤ街道まっしぐらになることでしょう。


手抜きメシの記事が、長くなっちゃったな~。メンテナンス中とかで、今朝から更新しようと思っても出来なかったんです。たけわかにもらったアドバイスを基に、お館さまがあれこれいじって(私は途中で飽きて出かけてしまった)夕方ようやく更新できるようになったのだ。
あ! 最後にいいところ書けたね♪ でも、さんざんオレが直してやったと威張られたので、ちょっとムカついたけど。



にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hulkmaman.blog41.fc2.com/tb.php/27-bafc7b7e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。