上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
緑色のカレーです。ほうれん草、たっぷり入ってるからね。

ほうれん草のカレーといえば、サグ・パニールという手作りカッテージチーズ(パニール)入りのが有名。あと、じゃがいも入れたのもよく聞きます。
どちらもベジタリアンに人気のカレーです。

もちろん、鶏肉入れても(゚д゚)ウマ-なんです!! 

基本的に肉食なんだよ、私…。

ただ、肉食同士は揉めること多いのが難点だよな。かといって草食相手じゃ、どうしても物足りなさがあって、腹が膨れん。やっぱお肉もお野菜もバランスよく頂かなくちゃいけないわね♪
って、いったいなんの話をしとるんだ…ナンデャネェ━━Σ(`Д´ノ)ノ━━ン。


          DSC07124_edited_convert_20110414083405.jpg

      多めの二人分

   ほうれん草 500g
   トマト  200g(中2個くらい)←粗めに刻む
   玉ねぎ  300g(大1個くらい)←みじん切り
 
   鶏モモ肉  1枚

   クミンシード(※シード=粉ではない、丸のままのこと)  小さじ1
   ターメリック       小さじ1
   コリアンダーパウダー   大さじ2
   チリペッパー       小さじ4分の1~(好みの辛さ)
   シナモンパウダー     小さじ4分の1
   ガラムマサラ       大さじ1

   生クリーム        大さじ3~
   塩   小さじ1~(味見して調整)
   水   50ml~


鶏肉は、美味しそうな色目がつくまで焼いて、食べやすいように切っておきます。

ほうれん草は、綺麗に洗ってから塩を入れた湯で軽く煮ます。根っこのところに、よく砂をかんでるから気をつけて!!
冷ましてから、ミキサーなどでピューレ状にします。水も一緒に入れると、廻りやすいよ。

クミンを油と一緒に火にかけ、泡だって弾け始め、いい香りがしてきたら玉ねぎを入れ、じっくりあめ色になるまで炒めます。

トマトを加えて更に炒めます。ねっとりしてきて、油が浮いてくるくらいまで頑張ります。

スパイスと鶏肉も入れて、かきまわして火をいれていきます。ここでは5分くらい炒めましょうかね。

5分炒めて油がよくまわったら、ほうれん草のピューレと塩を加えて煮込みます。煮込むほどに味の出るコリアンダーパウダーが入っているので、15~20分は時間をかけます。そのかわり、ほうれん草の色は悪くなりますが…(´・ω・`)。
ほうれん草を塩茹でするときに重曹を入れると、色鮮やかになるそうです。

コリアンダーパウダーなしのレシピも試してみなければなりませんね。

最後に、生クリームを入れ味見し、足りなければ塩を足して調整したら出来上がり


ほうれん草が、ほんのり甘くて美味しい~♪

「あんまりカレーの味がしないよね」と言われてしまった…(。・w・。) ププッ。
ちゃんとカレーだよ( ゚Д゚)ゴルァ!!

確かに、これだけ単体で食べるなら、私ももっとカレーカレーしたスパイシーな方が好きだな。私の好きなカレー屋のほうれん草カレーは、かなり香辛料が効いてますよ。

何種類かのカレーを一緒に食べるときなら、このマイルドさが嬉しいです。だって、全部が全部スパイシーだと、多分疲れるし、色んな味を楽しみたいから。

さて、スパイスが無くなってしまったので、仕入れに行かねばなりません。まだまだ食べたいカレーがいっぱいあるのに、なんでこのタイミングで切らしてしまうのでしょうか? もどかしい…。




にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hulkmaman.blog41.fc2.com/tb.php/26-bf553581

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。