上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カレー作ろうと思って買ってきてもらった海老ちゃん。
オヤカタ様が、「おでんが食べたい」と、『おでんの具あれこれ』を一緒に買ってきてしまったので、冷蔵庫で眠っててもらいました。

さすがにもう食わねばならん!!と、カレーは諦め、簡単にエビチリにしてみたよ。

でも、せっかくだから、ちょっとだけ丁寧にね。


   ≪ えびのチリソース 2人分 ≫
 
 殻つき海老   20尾
 
 生姜・にんにく  各1~2片 (みじん切り)
 ネギ    3分の1本  (みじん切り)

 豆板醤  小さじ1
 トマトケチャップ・生トマト  各大さじ1 (トマトケチャップだけでも良い)
 砂糖   小さじ2
 塩    小さじ4分の1
 オイスターソース  小さじ2

 鶏がらスープ  100cc
 酒       大さじ1

 塩・胡椒・酒・片栗粉・マヨネーズ(又は卵白)・油  各適量

 水溶き片栗粉   小さじ2


1.海老は塩と片栗粉(いずれも分量外)でボウルの中で揉み洗いし、水で流す

2.海老の殻を剥き、水気をキッチンペーパーで綺麗に拭き取り(殻は取っておく)、背開きして背ワタを取り除く


    002_convert_20111221115956.jpg
3.小さめのフライパンに多めの油を入れ、水気を拭いた海老の殻をじっくり揚げて、油に香りを移す

4.海老に塩・胡椒・酒を振り込み下味をつけ、マヨネーズ(本当は卵白)を加えて、指でよく揉みこんだあと片栗粉をまぶす

5.海老に少量の油を垂らし、海老同士がくっつかないようにする


    004_convert_20111221120021.jpg
6.大さじ2程度の油を残し、残りの油(足りなかったら普通の油を足す)で軽く油通しする

 ※低い温度の油に、少しくぐらせる程度(中まで火は通さない)

 ※フライパンを傾けて、油が溜まったところで揚げれば、油が少なくて済む

 ※魚焼きグリルの上にペーパーを敷いて、揚げた海老を置くと楽

 ※面倒なら、湯通しする


     007_convert_20111221120037.jpg
7.中華鍋で海老油を熱し、弱めの中火で豆板醤を炒めて香りが出たら、生姜・にんにくを加えて炒める

8.トマトケチャップ・生トマトを加えて沸騰させ、火を通す

9.鶏がらスープ・酒・オイスターソースを加えて火を強め、沸騰させたら海老とネギを入れ、ソースと馴染ませながら火を通す

10.火を弱め、水溶き片栗粉を加えたら激しく混ぜ、トロミをつける


     008_convert_20111221120051.jpg
卵切らしてたからマヨネーズ使ったけど、特に問題はなかった(笑)。
卵が無ければマヨネーズ使えばいいじゃな~い!? オホホ☆

卵白使用なら、指で卵白が泡立つくらいまで揉むといいですよ。

マヨネーズ+片栗粉で膜を作って、油通ししてあるので、海老が固くならずにプリプリ♪

海老殻油を使ったので、比較的あっさりしてパサつきがちな印象の大正海老でも、海老の香りがプンプンだよ~!!

  


      


          押すと現在のランキング順位が分かります─v(-∀-)v─♪
      ランキング参加挑戦中です! クリックお願いしますm(_ _)m
          にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ人気ブログランキングへ
            クリックしても、変なサイトへは飛ばないよ(;^ω^)

FC2ブログランキング(グルメ 食品・レシピ) ・ ブログ村(猫 アメリカンカール) ・ ブログランキング(料理 料理全般) おかげ様で上位(なんと! 3位までに入ってたりするのだ)にランキングされてます。

                ありがとうございます


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hulkmaman.blog41.fc2.com/tb.php/245-7285a371

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。