上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「牡蠣ご飯が食べたい…」と、言っていたオヤカタ様。
昨日、とうとう3パック買ってきたよ。


  ≪牡蠣ご飯 2合≫

 米  2合

 加熱用牡蠣  2パック  (塩で汚れを取り、水で洗ってザルに取っておく)
 セリ  半束~一束 (塩茹でして水気を拭き取り、1センチに刻む)
 ニンジン  3分の1本(彩り程度に細かく切る)

 昆布  10センチくらい
 水  400ccくらい
 
 ☆醤油  大さじ1
 ☆うすくち醤油  大さじ1
 ☆オイスターソース  大さじ1
 ☆生姜のしぼり汁  大さじ1

 塩  少々(好みで入れる)

 酒  大さじ1


1.昆布と水で出汁を取る

2.☆の調味料を入れて(足りなければ塩も入れる)味を調え沸騰させる

3.牡蠣を入れてサッと煮て取り出し、煮汁は冷ます

   ※ここでは牡蠣に完全に火を通さなくても良い

4.洗った米とニンジンを、水加減した煮汁で炊く

5.炊き上がる5分前に、牡蠣を炊飯器に放り込む

   ※ここで、牡蠣に完全に火を通す

6.炊き上がったら、酒を振り入れ、セリも加えて混ぜる


     005_convert_20111206091143.jpg
7~8分通り火を通しておいてから、炊飯器に放り込んで完全に中まで熱を加えたので、牡蠣が必要以上に縮まず、プリプリですよ。

油揚げ入れても旨いっす。

たまたまセリを買ってあったので入れたのよ。
「たまには、ほうれん草以外の青菜も買ってきてちょ~だい」とオヤカタ様に頼んだら、春菊と一緒に買ってきた(笑)。


     001_convert_20111206091106.jpg
米2合に牡蠣3パックは多すぎるので、残った1パック分は牡蠣フライにすることにしました。


 強力粉  適量 (ふるっておく)

 卵 1個  (水を少し加えて、よく混ぜておく)

 パン粉  適量 (たっぷり用意しておく)


1.塩と流水で汚れを取った牡蠣に、強力粉をまぶす

2.卵水にくぐらせる

3.パン粉をまぶしつけながら、両手でおにぎりを握るようにキュッとして形を整える

   ※小さい牡蠣なら2個づけでも  写真の上4つは2個づけです

4.油で揚げる(3~4分くらい)
揚げ油にラードも入れるとカラッと揚がる


     007_convert_20111206091202.jpg
揚がった。

     012_convert_20111206091218.jpg
これは2個づけの断面。

カリカリに揚がった~( ^ω^ )。

1個揚げでも中身はジューシーだったよ。


     003_convert_20111206091127.jpg
牡蠣だらけで、少しクドい食卓(笑)。

牡蠣ご飯は、炊き立てでも美味しいように味が濃いめに作ってあるので、薄味が好きなら調味料を減らしてください。

牡蠣フライには、強力粉の方が向いていると本で見ました。
薄力粉だと、牡蠣から出た水分でべシャッとなりがちなんですってよ。

粉を振るう(そして、余分な粉は払う)のと、卵に水を混ぜるのは、カレーマスターであり揚げ物マスターでもあるmyblackmamaさんに教えて頂きました。

いつもありがとう!! でも、グルテシに向けての「ふらふら酔っ払って、ワダを揚げる油に突っ込んで伝説を作れ!」とのアドバイス(命令?)には、さすがに従えませんでした(笑)。


これ、朝食だったのよ。





          押すと現在のランキング順位が分かります─v(-∀-)v─♪
      ランキング参加挑戦中です! クリックお願いしますm(_ _)m
          にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ人気ブログランキングへ
            クリックしても、変なサイトへは飛ばないよ(;^ω^)

FC2ブログランキング(グルメ 食品・レシピ) ・ ブログ村(猫 アメリカンカール) ・ ブログランキング(料理 料理全般) おかげ様で上位(なんと! 3位までに入ってたりするのだ)にランキングされてます。

                ありがとうございます


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hulkmaman.blog41.fc2.com/tb.php/232-16bfd304

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。