上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年齢マイナス5歳を目指しているのに、見知らぬ男性からプラス6歳と判断されてしまい、倒れそうなハルクママです。こんにちは。

普通は気を使って自分が思ってる年齢よりも2~3つは若く言うものですよね?
ということは、彼の目にはハルクママは少なくとも実年齢プラス8歳に映ったものと思われます。

…ハルクママ自作のデス・ノートに名前を書いておいてやろうとしましたが、最近めっきり衰えている記憶力を、こんな無礼なヤツのために割きたくないと考え直し、名前すら聞きませんでした。


さて、久しぶりに餃子を作りました。
皮は市販のものだけどね。…しかも、とっくに賞味期限が切れてるし(;´Д`)。


   ≪ だいたい40個分 材料 ≫

 豚挽肉   300g
 塩   ひとつまみ

 白菜   2~3枚
 玉ねぎ  4分の1個
 ネギ  2分の1本
 ニラ  5本
 干し椎茸  3~4枚

 鶏がらスープ  110cc
 干し椎茸の戻し汁  20cc

 醤油  大さじ1
 砂糖  小さじ1
 コチュジャン  小さじ1
 酢  小さじ3分の1
 塩・胡椒  各適量
 生姜のしぼり汁  小さじ1

 ラード  小さじ1
 ごま油  小さじ2

 餃子の皮  40枚

 にんじん・大根のヘタやキャベツの芯などのくず野菜  


1.水・鶏ガラスープの素・くず野菜を煮立たせ、鶏ガラスープを作る

 くず野菜を入れて作ると、くどさが和らいで美味しくなる

2.鶏ガラスープ・干し椎茸の戻し汁・調味料を混ぜ合わせておく

 ⇒『不思議な味だけど、妙に旨い』味を目指す(笑)
  オイスターソースを加えても美味しい

3.野菜は細かいみじん切りにしてビニール袋に入れ、塩を適量(分量外)を振ってよく揉んでから、ビニール袋に穴を開けて水気を絞り出す

 こうすると簡単で楽

4.豚ひき肉に塩を入れ、練り合わせる


     001_convert_20111119105041.jpg
5.2~3回に分けて、豚ひき肉にスープを練り合わせる

 最初はシャビシャビです

 スープの量は、肉の重さの半分が目安
 野菜の水分をカラカラに絞れなければ、その分スープの量を減らす

     002_convert_20111119105121.jpg
6.絞った野菜も加えたら、ラード・ごま油を加えて混ぜ、馴染んだら冷蔵庫で2~3時間~一晩置く
 

     003_convert_20111119105139.jpg
肉が水分を吸って、固くなります


     007_convert_20111119105156.jpg
7.包んで焼いて食べる


焼き方は、人それぞれ一家言ありますね(笑)。

ハルクママも、目下自分好みの焼き加減を研究中です。
…現在、フライパンが全滅状態なので苦労しました(ストレス解消のための欲しい物リストにも当然入ってます)。

今回は、フライパンにたっぶり油を敷き、加熱したら少し油を捨てて餃子を並べ、熱湯を注いで蓋をして4分焼き(途中で湯が足りなくなったから熱湯足した)、蓋を外して油を少し加えたあと、焼き目をチェックしながら更に2~3分焼いて仕上げました。


     008_convert_20111119105211.jpg
なかなか(・∀・)イイ!!感じの焼き具合。

…新しいフライパンなら、もっと簡単に焼けたことでしょう(笑)。
綺麗にはがすのに苦労した。

1枚目は、皮の焼き目がサクサクでした。


     009_convert_20111119105230.jpg
2枚目は、もう少し長めに焼いたからカリカリ。

…写真じゃ伝わらないっての!(笑)


実は、餃子の皮が足りなかったので(40枚無かった)、具が余りました。

ハルクママ、ピーンチ!!……でも何でもなく、これはこれでお楽しみが残っています(ΦωΦ)フフフ…。


     015_convert_20111119105300.jpg
これがハルクママのお楽しみ、デカ餃子だ!!

料理名、募集します。誰かカッコいい名前考えてくれ!

ハルクママ父の、クジラのベーコンの食べ方をアレンジしたものなのよ。


1.小麦粉・塩・水を混ぜて捏ねたら、1時間ほど冷蔵庫で寝かせる
固さはお好みでね

2.肉餡をハンバーグのように焼く

 成形する必要はありません
 べチャッとフライパンに広げ、フライ返しでひっくり返しながら焼くだけです
 かき混ぜてポロポロにしないこと!

3.寝かせた生地を、めん棒で伸ばしたら、フライパンで焼く
 
 油は要りません

4.何度かひっくり返しながら両面を焼き、空気が膨らんでプクッとなってきたら焼き上がり

5.赤みそ・ネギを用意する


     013_convert_20111119105245.jpg
6.焼いた生地に赤みそを少し塗り、肉・ネギを挟んで食べる!!


赤みそやネギ使いは違うけど、皮はインド料理で言うところの『チャパティ』と、ほぼ同じですね。
子供の頃からありとあらゆる具を挟み、普通に食べてました。


ネギをバラバラに置いたせいで、肉餡見えんがな~(;・∀・)。
こういうところに性格が出るな。

親にもよく「お前のやることには魂がこもっていない!」と怒られました。
未だに魂をこめることが出来ません、もう諦めてください。




        押すと現在のランキング順位が分かります─v(-∀-)v─♪
ランキング参加挑戦中です! 気に入った記事があれば、クリックお願いしますm(_ _)m
        にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ人気ブログランキングへ
       クリックしても、変なサイトへは飛びませんから大丈夫です(;^ω^)

FC2ブログランキング(グルメ 食品・レシピ) ・ ブログ村(猫 アメリカンカール) ・ ブログランキング(料理 料理全般) おかげ様で上位(なんと! 3位までに入ってたりするのだ)にランキングされてます。
ありがとうございます


 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hulkmaman.blog41.fc2.com/tb.php/218-72686be8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。