上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南インド式定食である『ミールス』。色んな料理が盛り込まれています。
ハルクママも、てっしーさん主催の【グルテシ】にて勉強中だよ!!

その定食に欠かせないのが『サンバル(野菜と豆の汁カレー)』と『ラッサム(酸味の利いたスープカレー)』です。

食べ始める順番は、先にサンバル(インドの味噌汁と呼ばれている)で、次にラッサム(消化を促進する)と決まってるそうです。最終的にはごちゃ混ぜになっても構いません。

玉ねぎを入れるか否かは、様々な意見があるようですが、今回は使ってあります。

出来上がりがドロッとなっちゃうのだけは、何が何でもNGみたい。


…材料は、かなりアレンジされてある。
足りないものもあるが、いつものことだ。気にすんな。

だいたい、オイラは人にモノを教えられるほど、頭も良くなければ優しくも出来てないのさ。
オイラのことを風の噂で聞いたって? ふっ…、風なんかと話をするなよ。


  鶏手羽先  4本  
  鶏ささみ  1本

  玉ねぎ  2分の1個
  トマト  1個
  しし唐  4本

  シナモン 3㎝
  クローブ 2個

  ターメリック  小さじ3分の1
  チリペッパー  小さじ1

    <テンパリング用>
  クミンシード  小さじ2分の1
  マスタードシード  小さじ2分の1
  赤唐辛子  1本
  カレーリーフ  5~10枚
  ニンニク  1片

  コリアンダーパウダー  小さじ1

    <ラッサムパウダー>  
  フェンネル  小さじ2分の1
  クミンシード  小さじ2分の1
  黒胡椒  小さじ1

  水  1ℓ強
  塩  適量
  レモン汁  大さじ1~ 


  037_convert_20110822191443.jpg041_convert_20110822191520.jpg
手羽先(骨付き鶏肉)・みじん切り玉ねぎ・ざく切りトマト・半割りしし唐を鍋に入れ、水を入れて煮込め。
沸騰したら、ターメリックとチリペッパーを加えて30分。蓋をしろ。

煮ている間にラッサムパウダーを作るんだ!

フェンネルシード・クミンシード・黒胡椒(粒)を乾煎りしたら、粗めに挽け!

  039_convert_20110822191415.jpg040_convert_20110822191501.jpg
シナモン・クローブを油と一緒に火にかけ、色づいてきたらコイツらは用無しだ。捨ててやる。

その油にマスタードシード・クミンシード・赤唐辛子を入れ、奴らが熱さのあまり弾けきったら、すりおろしニンニク・カレーリーフも入れて炒めてやるぜ。
カレーリーフは油の中で激しく悶え、油を散らしやがる。

ホッとしたところでコリアンダーパウダーを入れ、優しく馴染ませてやったあと、煮込んでいる鶏スープを少しと、挽いておいたラッサムパウダーも仲間入りさせてやるのさ。

香り高い油に化けやがったな…。恐ろしいヤツだ。

  042_convert_20110822191541.jpg
残りの鶏スープが油断しているところに、熱々の油を突っ込め!! 

塩とレモン汁で味を調え、そこから更に5分煮込め!!


   046_convert_20110822191604.jpg
出来たぜ…。さらさらのスープだ。

香りが最高だ。舌を刺すような辛さもオイラにピッタリだぜ。

この酸っぱさがオイラを虜にして離さない。


   047_convert_20110822191627.jpg
手羽先もオイラの熱さにメロメロのトロトロさ。


…今、ハードボイルド小説読んでるんだけど、妙な方向に影響が出たな。
しかも、ハードボイルドには程遠い。

あれ~?どこから何を間違えたんだろうか!?




        押すと現在のランキング順位が分かります─v(-∀-)v─♪
ランキング参加挑戦中です! 気に入った記事があれば、クリックお願いしますm(_ _)m
     にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ人気ブログランキングへ
       クリックしても、変なサイトへは飛びませんから大丈夫です(;^ω^)

FC2ブログランキング(グルメ 食品・レシピ) ・ ブログ村(猫 アメリカンカール) ・ ブログランキング(料理 料理全般) おかげ様で上位(なんと! 3位までに入ってたりするのだ)にランキングされてます。
ありがとうございます




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hulkmaman.blog41.fc2.com/tb.php/142-bfb3ab0f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。