上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんと!!オヤカタ様が『ホヤ(海鞘)』を買ってきた~!! 

ハルクママは実物みるの初めて。オヤカタ様に至っては、存在すら知らなかったらしい。
…よくそんなもの買ってくるよな(;・∀・)。

青森産なの。はるばる遠い名古屋までようこそ。

久しぶりにハルクママの本領発揮(?)、『変わったものクッキング』のお時間です。
…名古屋じゃ珍しいんだよ、ホヤって。そもそも東北以外じゃ珍しいんでしょ?


   005_convert_20110810103551.jpg008_convert_20110810103608.jpg
海のパイナップルと呼ばれているのよ♪

…怒ったときのオウム(←風の谷のナウシカ)の方が似てるよな。

固いかと思ってたら、結構ぶにょぶにょしてました。

   009_convert_20110810103707.jpg010_convert_20110810103725.jpg
2つある突起物のうちの大きい方を切り取ります。
小さい方は切ったらダメなの。排泄物とかが出てくるかもしれないから。

水がピューッと出てくるけど、その水はとっておいてね。

切り取ったところから包丁を入れ、切り開いたら指で身をグルッと外す。


   011_convert_20110810103741.jpg
身から黒い内臓をかき取って、適当な大きさに切り分けたら、ホヤから出た水で身を洗います。

これで普通はキュウリと一緒に三杯酢などで食べるのですが、このホヤは生きてなかったし、オヤカタ様からいつもの台詞である、「オレ、生はダメだわ」が出たので、少し酢を垂らした酒で軽く煮ましたよ。

  014_convert_20110810103801.jpg
塩もみしたキュウリと一緒に三杯酢で。レモンも搾って爽やかに♪

「…食べるとこ、少ししかないんだ」と、少し残念そうなオヤカタ様。そんなもんなの!!貝とかナマコとかホヤなんて!


『においがキツい』とか『生きてないと余計にクサくて飲みこめない』とか『地元の人でも、相当好き嫌いが分かれる』とか聞いていたので、ちょっと恐々でしたが、全然クサくなかったよ?
捌いたときに、少し生でも食べてみたけど、少し苦みがあっただけで、匂いは何ともなしでした。

青森の漁師さんの手当(処理)の仕方が良かったのもあるのかな?

ちょっと大げさすぎやしないか、『美味しんぼ』!? 実はホヤについての知識は、ほとんどこれで得たのだ(笑)。
単に作者がホヤ嫌いなんでないかい?と疑ってしまうわ。
だいたい、何取り上げても大げさなんだよな、あの漫画。詳しく書いてあるからタメにはなるけどさ。

まぁ、他の本にも色々書いてあったけどね。
『鮒寿司』・『クサヤ』・『ホヤ』が、三つ並べられたりしてるしさ。
因みにハルクママは、鮒寿司もクサヤも食べたことありません。だれか送ってくれい(笑)。


さて、ホヤのお味ですが、柔らかくクニュクニュした歯ごたえがまず面白かったし、うっすらと磯の香りがして美味しい。
特に際立った味がするわけでは無かった。クセのない味だよ。

半分に割って塩茹ですると、もっといっぱい磯の香りが漂うそうです。食べちゃってから宮城の友人に問い合わせてしまった(笑)。

美味しい出汁がいっぱい出るそうなので(←突起物から出る水のことかな?)、雑炊や炊き込みご飯でも美味しいんですって!!


よし、これでホヤが美味しいものだということが分かった!! また食べたいな。今度はもっと海を感じたいので、塩茹でか雑炊あたりで!

問題は、これを購入した激安スーパー・サノヤでは品ぞろえが日替わりなので、たいてい次に行ったときには置いてないことだな(笑)。毎日行かないのよ、買い物に(´・ω・`)。




        押すと現在のランキング順位が分かります─v(-∀-)v─♪
ランキング参加挑戦中です! 気に入った記事があれば、クリックお願いしますm(_ _)m
     にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ人気ブログランキングへ
       クリックしても、変なサイトへは飛びませんから大丈夫です(;^ω^)

FC2ブログランキング(グルメ 食品・レシピ) ・ ブログ村(猫 アメリカンカール) ・ ブログランキング(料理 料理全般) おかげ様で上位(なんと! 3位までに入ってたりするのだ)にランキングされてます。
ありがとうございます




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hulkmaman.blog41.fc2.com/tb.php/132-6a66019c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。