上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メリークリスマス!!でございます。充実してますか? あらあら好いわねェ…。

恋人もサンタクロースも来なかったハルクママですよ、悪かったなo(`ω´*)o!!



今日のお昼は珍しく来客があったので、ちらし寿司を仕込みましたよ。

朝からあれこれ煮たりするのはしんどいので、具材は昨日のうちに用意しておきました。


   001_convert_20121224163657.jpg
かんぴょう・椎茸・蓮根をそれぞれ味付けしますよ。

米は昆布と一緒に炊き、酢飯には白ゴマも入ってます。


   002_convert_20121224163748.jpg
塩もみした薄切りきゅうりも散らします。


   003_convert_20121224163805.jpg
ピンクが可愛い桜でんぶ。


   009_convert_20121224163838.jpg
サノヤで買ってきた刺身セットもね。

まぐろ・サーモン・いか・ほたて。いかは、酒と薄口醤油にちょっと漬けて締めた。

海老は、背ワタを取ってから70度くらいで茹でたあと、甘酢に漬けてから殻を剥く。


   010_convert_20121224163855.jpg
錦糸卵を散らしたら完成よ♫〜(˘❥˘ )。お吸い物と一緒に食べた。


…間違いない旨さ。これが不味いと言われたらグレてやる。


   014_convert_20121224163913.jpg
骨付きチキンが冷蔵庫にあったので(←オヤカタ様が買ってきたらしい)、フォークで穴を開け塩しておいてから、照り焼きダレに漬けて、時々掛けまわしながらオーブン焼きにしてみた。

タレは醤油・砂糖・みりん・白ワイン・バルサミコ酢よ(・∀・)。


あ~、チキンも旨めぇわ~。骨付きだと、ご馳走だ!!と喜んでしまう世代だし(笑)。



昔はそりゃぁ酷いものを作ってはがっかりしていたものだけど、近頃何だかイイ感じの食事にありつけるようになってきた気が…(笑)。

遅咲きだったけど、毎日やってりゃ何とかなるもんだなぁ。

アホの子なりにがんばったわね、ハルクママ(´;ω;`)ブワッ!!


   005_convert_20121224163822.jpg
不二家のケーキも食べたよ。





   クリックしてくれたヒトには、まおちゃんのネコ魔力を授けちゃうニャー

            にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ人気ブログランキングへ
        
FC2ブログランキング(グルメ 食品・レシピ) ・ ブログ村(猫 アメリカンカール) ・ ブログランキング(料理 料理全般)に参加しています


スポンサーサイト
今日の名古屋は雨でした。ちょっとだけだけどね。でも、朝からどんより曇り空で、少しばかりアンニュイな気分。今から考えると、これは所謂『むしの知らせ』というやつだったのかしら? 

…米を炊く準備をしたら、米が1合分しか残ってないことに気付き、慌ててリュック背負って自転車こいで、スーパーに駆け込むはめになったのよ。

しかも、自分の小遣いを使うのをケチって旦那に金を請求したため、とっくの昔に私が使い込んでいた金の存在を思い出されてしまい、とんだやぶへびになってしまったのです。怒られやしないけど、私が気になる(←だったら使い込むな!!)。

いつも思うことだが、起こってしまったことに対してあんまり追求してこないのが、うちのオヤカタ様の良いところ

あ、これは私に『都合の良いところ』か(笑)。



そんなこんなで多少のハプニングはありましたが、今日もいろいろ作って食べました。

       DSC07424_edited_convert_20110502092335.jpg
      キャベツのクルクル巻き
何度か作ってる酢の物ですね。

 キャベツは芯を削ぎ切り、湯がく。クタッとなったら取り出し、塩を振って自然に冷ます。
 にんじん細切りと鶏ささみも湯がく。
 きゅうりは細切りにしておく。
 キャベツでにんじん・裂いた鶏ささみ・きゅうりをしっかり巻き、両端は中に押し込む。
 巻き終わりを下にして、冷蔵庫で寝かす。

 みりん 大さじ1を弱火で2分ほど、ゆっくり煮切る。
 砂糖 大さじ1・醤油 大さじ1・酢 大さじ2半・塩 小さじ4分の1 を加え、良く混ぜたら冷蔵庫で冷やす。

 食べる直前にタレをかけ回す。

これを、春巻きの皮で包んで『生春巻き』にしてもいいよね。食べ応えがありそう。

       DSC07426_edited_convert_20110502092412.jpg
       アジア風サラダ      
具とドレッシングが、何となくアジアンチック。

エビ・もやし・いんげん・ミニアスパラガス・レタスが具。エビともやしといんげんが、アジア風(←しつこい)。

エビは背開きにして茹でたあと、適当に酢と砂糖を混ぜたものに、香りづけ程度に醤油をたらした甘酢に漬けて、下味をつけておきました。冷凍の一番安っすい剥きエビでも、それなりに格好のついた味になった。
何にも味がしないと、さみしいじゃん?

ナンプラー 大さじ1半 ・ オイスターソース トマトケチャップ 各小さじ4分の1 ・ ごま油 サラダ油 各大さじ2分の1 ・ 酢 大さじ1 ・ 砂糖 小さじ2分の1 ・ レモン汁 4分の1個分 ・ 生姜の絞り汁 少し がドレッシング。適当に足していったらこうなった。

私は、油より酢の利いた方が好きなので、酸っぱめになってます。


しかし、ドレッシングを自分で作るのって難しいね。味見してるうちに、なんだかわかんなくなっちゃうし、ドレッシングだけ舐めてても、旨いかどうかがイマイチわからんのよ。これは本見て作っても同じなの、ノータリンだから(´・ω・`)。

残らず平らげられたので、まずまずの出来だったようです。ナンプラーやオイスターソースを使ってるから、当然クセはありますが、レモンや生姜が臭みを取ってくれます。

       DSC07430_convert_20110502093138.jpg
       鶏手羽元のコーラ煮
コーラと少しの水で煮る。最後の方で小さじ1程度の醤油とレモン汁を加えました。
コーラのみでは、甘くて食えたもんじゃないらしい。
水も加えて煮てみたが、若干甘めなので(好きな人は好きな味だと思う)、醤油を加え、くどさを和らげるためにとレモンを絞った。コーラとレモンって、よく合うからさ。

       DSC07436_edited_convert_20110502092506.jpg
      メバルの煮付け
今が旬のメバルです。好き嫌いがあるようですが、私は好き(たいていの魚は好きです、雑食だから)。
酒たっぷり・水少し・砂糖多め・醤油は砂糖より少し多めで煮ます。最後の方に味醂を少し加えて、甘みと照りを足します。
こういう魚は中まで味が染みないので短時間で仕上げ、煮汁を軽く煮詰めてかけ回しておいて、その煮汁を付けながら食べると、ほっくりして美味しいね。


       DSC07439_edited_convert_20110502092537.jpg
      あさりご飯 
あさりは、2%くらいの塩水で砂抜きします。水は浅め。深いと、あさりが溺れて死んじゃいます。
貝類は砂抜きしたあと、冷蔵庫で数時間寝かすと旨みが増します。

因みに、しじみは真水ではなく、1%の塩水で砂抜きするほうが良いですよ。真水だと、旨みが逃げちゃうんだってさ。同じく砂抜きのあとは冷蔵庫で寝かします。

肝臓病の予防に、しじみ(他、ほうれん草とか納豆とか色々)は有効。だけど、『しじみ数百個分』は、『貝柱2個分』で事足ります(笑)。あと、肝臓痛めてしまってから鉄分を摂るのはNGなので、あくまでも予防の段階で摂取してください。
(`゚Д゚´)ゞ以上!! 豆知識でした(笑)。

      
       DSC07442_convert_20110502092634.jpgDSC07445_convert_20110502092705.jpgDSC07448_convert_20110502092731.jpg
       デザートのデカメロン
メキシコ産らしい、黄色い瓜。デカメロンって品種じゃないよ。…って、知ってるか(笑)。

食べるとアレルギー起こして痒くなるかもしれん!と思いつつ、食べてしまった。
…いやしいから(´・ω・`)。

でも、痒くならんかった。緑色でまん丸のマスクメロンだと、絶対耳の奥が痒くなる。高級品だと、肌に合わないのかしら? 
生ハムメロン、要りません。フルーツ盛りも頼まないわ(`・ω・´)。

       DSC07450_convert_20110502092758.jpg
      土産は、定番のココアバナナケーキ
バナナ3本。バターもココアもたっぷり使って、けっこうリッチ(笑)。



ちょっと見た目が地味な献立だったかな? どうでしょうか!?


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ
人気ブログランキングへ
今日も色々食べました。
       DSC07367_edited_convert_20110424181852.jpg
    茄子と玉ねぎの塩もみ ポン酢がけ・大根ナムル
最近、定番になってきた。あっさりしていて人気が高い。


       DSC07370_edited_convert_20110424181820.jpg
    北海たこの酢のもの
北海たこは柔らかい。皮がぶよぶよして食べにくいので、剥いてから甘酢に3時間漬けました。
漬け汁から取り出して保存します。固くなっちゃうから。
酢 200㏄ ・ みりん 50㏄ ・ 砂糖 大さじ2 ・ 塩 小さじ1 くらいだったかな?
みりんは、ゆっくり弱火で煮きりました。

たこ、500円しなかった。安いΣ(・ω・ノ)ノ。 


       DSC07374_edited_convert_20110424182424.jpg
    ヒレカツ&筍揚げ アンチョビ&ツナのマヨだれ添え 
細かく刻んだアンチョビ 1缶(40g) ・ 油をきったツナ缶 2缶(1缶80g入り) ・ マヨネーズ 200㏄ ・ おろしにんにく 小さじ1~ ・ レモン汁 大さじ2~ ・ 塩胡椒 適量 ・ 刻みパセリ 適量
これ、美味しいです。マカロニサラダでも美味しかった。焼いても旨いらしいので、今度はグラタン系で使ってみようと思ってます。


       DSC07379_edited_convert_20110424181753.jpg
    サザエの炊き込みご飯&味噌汁
サザエは殻を綺麗に洗ったあと、酒を加えた湯(これで米を炊くので、米の量より少なめにしておく)で2~3分茹でて、中身を取りだします。
ワタと身に分け、身は食べやすいようにスライスし、境目あたりにあるビロビロは、食感が悪いしジャリッとするので外して捨てます。
サザエの茹で汁に、塩・醤油・少しのナンプラー・生姜の絞り汁で味付けし、スライスしたサザエを乗せて炊きます。今回は、彩りに少量の油で炒めたニンジンも入れました。

サザエ、4個入りパックで499円。2パック買った。やっぱり安いΣ(・ω・ノ)ノ。

       DSC07366_convert_20110424182021.jpg
    サザエのワタの酒蒸し
酒と一緒にボウルに入れ、ボウルごと蒸しました。ご飯に乗せて食べると美味しい。
ご飯に炊き込んでもいいけど、クセが出るし好き嫌いがあるので、後乗せ方式にしておきました。その方が無難(笑)。

       DSC07362_edited_convert_20110424182055.jpg
    土産はベーグル
初めて作った。本当はもっとツルツルなのかな(笑)。随分前に2度ほど食べたっきりなんで、実はベーグル自体をよく知らないの(;゚д゚)ェ. . . . . . .。


サザエの炊き込みご飯を炊いてるあいだ、部屋中が磯の香りに包まれますよ 海でサザエとかアワビ焼いてバーベキューしたいね。今年は体、焼きたいなぁ…、マッチロだから(´・ω・`)。

最近、失敗知らずでいい感じになってきてます どれもこれも美味しかったよ。
…このメニューなら、たいてい失敗しないだろうって? そうかもね(笑)。

旨けりゃいいのよ!! てなわけで、また来週~。



にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ
人気ブログランキングへ
本日も、無事終了~。色々食べました。

       DSC07151_edited_convert_20110417185900.jpg
       エビと温野菜のアボカドソース和え
【 よく潰したアボカド1個 ・ レモン汁 大さじ1~ ・ 塩 適量 ・ オリーブオイル 小さじ1 ・ ゆずこしょう 小さじ半 ・ うすくち醤油 ほんの少し 】を混ぜたもので、エビ・ジャガイモ・にんじん・カリフラワーを和える。
時間がたつと、色が悪くなるので注意。

温野菜をゆでる時、湯の中にコンソメの素も入れました。


       DSC07158_edited_convert_20110418071606.jpg
       ホッキ貝の和風カルパッチョ
軽く湯引きしたホッキ貝をスライスして、レタス・白髪ねぎの上に乗せ刻んだパセリを振り、マヨネーズと和風タレをかけたもの。ヒモ部分も使っています。

和風タレ【 醤油 大さじ1 ・ サラダ油 小さじ1~2 ・ マヨネーズ 小さじ1 ・ 酢 大さじ1 ・ レモン汁 少し ・ すりおろし玉ねぎ 大さじ2 】だいたい、こんな感じだったかな!? ちょびちょび味見しながら作るので、けっこう適当ですm(_ _)m。 

       DSC07140_edited_convert_20110417185427.jpg
       鶏むね肉ロール(レバーペースト・にんじん入り
みじん切り玉ねぎと、血抜きして醤油に漬けて下味をつけておいた鶏レバーを、バターで一緒に炒める。
途中で赤ワインを加え、強火で水気が無くなるまで炒め、塩・胡椒で味付けする。
冷めたらミキサーなどでペースト状にする。

にんじんは細切りにして、軽く塩茹でしておく。

鶏むね肉は、塩を振ってしばらく置き臭みを取る。その後、酒を振って更に臭みを抜く。

ラップを使って、レバーペーストとにんじんを鶏むね肉で包んで巻く。

ラップの両端は、キャンディーの包み紙のようにくるくる巻いて、空気を抜くようにする。

20分ほど蒸し、自然に冷ます。ラップの中にたまった汁は、とっておいてタレに使う。

好みでフライパンで周りを焼いて焦げ目をつけてから、切り分ける。

タレ【 醤油 40ml ・ 酒 みりん 酢 各50ml ・ はちみつ又は砂糖 大さじ1~ ・ オリーブオイル 小さじ1 ・ バター 大さじ1 ・ パセリ 少し ・ すりおろしニンニク 少し ・ とっておいた汁 ・ 好みで旨み調味料 】 とろみがつくまで煮詰めます。

鶏むね肉 1枚で、鶏レバー 2羽分が巻けます。今回は、2枚巻きました。


     DSC07161_edited_convert_20110417190012.jpg 茶碗蒸し
急遽、電子レンジで作った。ちょっと出汁が少なすぎた。


       DSC07163_edited_convert_20110417190036.jpg
       タケノコご飯と味噌汁
タケノコのアク抜きは面倒といえば面倒だが、米ぬかと唐辛子と一緒に煮て放っておくだけで、美味しいものが食べられるんだから、まあいいやね。
いつも味がついたご飯だと、飽きちゃうかなぁ…(´・ω・`)。



     ホッキ貝残酷物語
snap_hulkmaman_20114022103.jpg 「ここはどこ!?」
ホッキ貝は、綺麗に洗います。大きいので、貝殻は器にすることもできますよ。

snap_hulkmaman_201140193549.jpg 「ハッ!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノ」
もしも、貝がぴっちり閉じていたとしても大丈夫。

snap_hulkmaman_201140193810.jpg 「た、助けて~!!」
この、にょーんと出ているところが穴のように開いています。

snap_hulkmaman_20114019507.jpg グサッ!!
そこにテーブルナイフを刺し入れます。

snap_hulkmaman_201140194242.jpg 「ギャ~ッ!! いや~っ!」 
テーブルナイフを貝殻に沿って動かし、両端にある貝柱を切り取ります。動かしたら、勝手に切れてます。

snap_hulkmaman_201140213210.jpg 「ガクッ…」 
パカッと開きます。身の下にナイフを入れ込み、もう片方の貝殻側の貝柱も外します。

snap_hulkmaman_20114019527.jpg 見るも無残なバラバラ死体が!!
ヒモを取り分け、身は開いて黒いワタを掻きだして掃除します。透明な菅のようなものが出てきて驚きます。
塩でもみ洗いして、ぬめりを取ります。
塩と酒を入れた湯で数秒湯引きしたら、綺麗なピンク色になります。
ヒモについてるビロビロしたものや、薄い膜も取っちゃいます。
身をどっちに開いて良いかが分からず、最初は逆側に切り込み入れちゃいました。多分、上のが正解。どうせこの後スライスするから関係ないけどね~。


   おまけ
DSC07141_edited_convert_20110417185451.jpg 甘く煮たりんごとレーズン入りのパン


実は、アボカドを家で食べたのは初めて(笑)。柚子胡椒じゃなくて、ワサビでもいいよね。それじゃぁちょっと普通すぎ?

ホッキ貝は、しゃきしゃきして美味しかったです。思ったより可食部分が少なかったので、普通の刺身じゃなく、貝ヒモも野菜も混ぜてカルパッチョ風にしてみました。
オヤカタさまは、「サザエや大アサリみたいに、ガバッと全部食べられるんじゃないの~Σ(・Д・)カッ!?」と不満気でしたが、ワタやビロビロした部分なんて食べられたもんじゃないです。身体をはって、あらゆるところを口にしながら捌いたんだから、確かです。

鶏むね肉ロールは、面倒だったけど旨かった!! レバーペーストは柔らかすぎて巻きづらい…。
挽肉で巻こうかと思ったけど、歯ごたえがなさ過ぎてつまらない気がしたので、固まり肉を使いました。



にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ
今回は、和洋折衷メニュー(なのかな!?)。

       DSC07019_edited_convert_20110411183554.jpg
       鶏ささみ・牛蒡・にんじんサラダ

牛蒡・にんじんを同じ大きさに乱切りにして、少量の油とめんつゆで、炒め煮にする。
ささみは、酒と塩を入れた湯で茹で、冷めたら裂いておく。
全部混ぜ、好みの量のマヨネーズで和え、仕上げにゴマを振りかける。

地味だけど、(゚д゚)ウマ-美味しいんです。


       DSC07025_edited_convert_20110411183718.jpg
        茄子・玉ねぎの塩もみ ポン酢とオカカがけ

太目の斜め切りにした茄子を、塩水に入れてアク抜きしておく。
薄切りにした玉ねぎを、水にさらしておく。
茄子に塩を適量振り、手でもみこんでから暫く置き、水気を絞る。
茄子・玉ねぎを皿に盛り、削りカツオブシを振り、ポン酢を回し掛ける。

これまた、さっぱりして旨い。



       DSC07027_edited_convert_20110411183748.jpg
        サザエのガーリックバター焼き

サザエを綺麗に洗い、沸騰した湯で2分ほど軽く茹でる。
蓋を外し、中身を取り出し、身と殻の中を水ですすいで砂を取り除いたら、元に戻す。
パセリのみじん切りを混ぜたガーリックバターを上から乗せ蓋をし、180度に予熱したオーブンで8~10分焼く。

サザエは今が旬!! 6個で800円ちょいでした。直火で醤油もいいけど、こいつもなかなかやりますよ!!


       DSC07021_edited_convert_20110411183622.jpg
        ローストビーフ

牛肉固まり(今回は750g)に、塩・胡椒・摩り下ろしたニンニクをなすり付け、タコ糸で軽く縛って形を整えておく。
フライパンに少量の油を入れ、肉の全体を焦げ目がつくまで焼く。

  ☆醤油・ウスターソース・赤ワイン・りんごジュース 各100ml
  ☆はちみつ(又は砂糖) 大さじ2~4
  ☆トマトケチャップ  大さじ6
  ☆クローブ  3粒  ローレル 2枚
  ☆スライス玉ねぎ 4分の1個  にんじん 少し

☆と肉を一緒に、鍋に入れてから加熱する。中弱火です。
煮汁が沸騰してきたら弱火にし、蓋をして、ごく軽い沸騰状態を保ちつつ、時々肉を転がしながら、13分煮る。
 ※肉300gで5分くらいが目安。
火を止め、蓋を少しずらした状態で、そのまま煮汁が冷めるのを待つ。待ってる間も、時々肉を転がし、味をなじませる。
煮汁が冷めたら肉を取り出し、アルミホイルで包んで、冷蔵庫に入れて冷ます。
完全に冷めたら、タコ糸をはずし、肉の表面をもう一度フライパンで軽く焼いてから、薄く切り分ける。

赤ワインに醤油とハチミツ加えたものを、とろみがつくまで半分以上煮詰めたものを、タレとして添えたら好評でした。

文句なしに、(*´゚艸゚`*)まぃぅ~♪


       DSC07032_edited_convert_20110411183908.jpg
        枝豆ごはん&ワカメ・エリンギのお吸い物

枝豆のさやの両端は、小さくカットしておきます。
4%の塩水で、塩茹でします。湯に入れる塩を枝豆に振りかけ、そのままワシワシと手で揉み込み、拝むようにして産毛を取っておき、そのまま塩ごと沸騰した湯に入れて煮ると、楽チンです。
余熱でも火が通るので、少し固めに茹で上げて、ザルにあけます。水にはとらず、団扇であおぎます。
冷めたら、さやから豆を取り出します。今回の枝豆は、小さめだったので薄皮はそのままにしておきました。

米は、昆布と塩を入れて炊きます。二合で塩小さじ1が目安。味見して加減してください。酒も少し入れました。

炊けたら、少量の酒と一緒に枝豆を放り込み、軽く混ぜたら蒸らして出来上がり。

こいつもバッチリきめてくれました!! 主張しすぎないけど、ほんのり旨いわ♪豆ごはん。



   サザエさん劇場
DSC07023_edited_convert_20110411183652.jpgガーリックバターを詰め込んだらフタを乗せて焼く。

DSC07029_edited_convert_20110411184820.jpg焼けた。下茹でしてあるので、バターがグツグツすればOK♪

DSC07030_edited_convert_20110411184753.jpgズルっと出た───v(-∀-)v───♪
と、無邪気に喜んでいたので、既に一度出してあることは黙っておいた。これは緑色だったので、多分♀。
下茹での際に出したときに、嫌いならワタを取り除いたり、食べやすいように切り分けたりしてもいいですよ。


    おまけ
DSC07016_edited_convert_20110411183531.jpg土産のレーズンパン。


ローストビーフに合わせて、サザエも洋風に調理。エスカルゴ風?巻いてるし(笑)。枝豆ごはん・牛蒡サラダ・茄子の塩もみは和風ですかね?

今回は、どの料理も主張しすぎず、全体のバランスも良かったんじゃないかな~と、満足しております。作るのに、それほど手間も時間もかかってないのに、美味しかったし




にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。